--/--/--  --:--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/03/20  01:52    大会まで、後5日
大会が結構間近になってきました。
部活動中でも、
どん底なテンションの人や、
「間に合わない」と叫ぶ人や、
覚醒して、なにやらハイスピードで製作し始める人や、
現実逃避してゲームし始める人達や、
愚痴をこぼしてストレス解消する人達が見られるようになりました。
まあ人それぞれ個性的なマシンが多く見られて楽しいものです。

さて、本日?(もう昨日か・・。)の成果ですが、
タッチセンサを作りました。
午後中ずっと作ってました。
本当は床を見るセンサを作りたかったんですが、
優先度の高いタッチセンサを作ることにしました。
そして完成したのがこんな感じ?
タッチセンサ

どんな構造かと言いますと、
発泡エンビ板の上に、基板をホットボンドで貼り付けてあります。
基板上には、秋月で買った安売りのタクトスイッチが並列に2つ半田付けされており、
そこからコードが2本延びて端子がつけてあります。
また、発泡エンビ板から曲線を描くようにKPプレート?というやわらかい板を貼り付けてあります。
これで、どこを押されてもどちらかのタクトスイッチが反応しますし、
赤外線ボールが当たっても弱い衝撃であれば反応しません。
これはPKプレートの弾性力によるものです。
しかし、マシンが壁にぶつかった場合は、それなりの強い衝撃があるため反応します。
また、PKプレートはやわらかいため、多少の変形ならばまた元に戻ってくれるので、
なかなか破壊されることは少ないと思われます。
以上の利点を踏まえた上でこの形にしました。
まあ後はこれをマシンにつけるだけですね。
ちなみに、写真にはありませんが、これがあわせて5つ作ってあります。
正直、形が気持ち悪いです。
まあうまく動くといいと思います。
明日は、タッチセンサの取り付けと、フォトリフレクタの搭載をしたいと思います。
保持機構どうしようかなぁ・・・。
時間があればつけようかな?

そういえば、
今日、寮生が合宿している教室に行ってみると、
H8を使ってる人達が、BestTech製のGDLを使っていましたが、
なぜか、H8/3052を使ってる人達がBreak文が使えないと嘆いていました。
また、H8/3664を使ってる人がなぜかwhile(1)からbreakしていないのにループから抜けるという現象に悩まされていました。
その文章をルネサスのHewに入れてコンパイルすると、ループから抜け出すことはありませんでした。
うーん・・・。なんで何でしょうかね?
よくわかりません。
一応、Hewへの乗り換えか、GDLのいれなおしを進めておきました。
まあ私はAVR使ってますから関係ないですよね。


長々とすいませんでした。
お久にこんなにかいたなぁ・・・。
それでは今日はこの辺で。
お休みなさい。


P.S.
インダス

やっぱりインダス文明なのか?
Secret

TrackBackURL
→http://amenotiyukizora.blog76.fc2.com/tb.php/73-13141dc7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。