--/--/--  --:--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっぱりタチコマいいですよね。
あの愛くるしい動き。
憎めないあの性格。

「現実にはいつかあのようなロボットができるのだろうか?」

そんな疑問も持ちつつ、タチコマのプラモデル買いました。
昔、探したことはあったんですが、
人気商品ともあり、結局見つからずじまいで・・・。
ところが、ふと立ち寄った文房具屋さん?のプラモデルコーナーになんとタチコマが置いてあるではないですか!
もうこれは買うしかない!
と言うわけで、衝動買い。

ふと気付くと、最近衝動買いが多すぎるような気がします。
ディスクシステムもその一つ。
あとは、AVRも通販などで、結構衝動買いしちゃってます。
お金の使い方をもう少し厳しくいかないと、
アルバイトで稼いだ給料を全て使い果たしてしまいます。

そんな話は置いといて、
タチコマですよタチコマ
もしも知らない人は、こちらを見るべし。
攻殻機動隊公式HP
簡単に説明しますと、
タチコマは、アニメ攻殻機動隊で登場する、思考戦車です。
詳細としては、AIを搭載?(S.A.C 2ndを見た方なら搭載という言葉に少々の疑問を持つはず。)しており、
自立思考での単独行動が可能なのです!
また、武装はマシンガンと大砲です。これを見る限り戦車といいながらかなりの軽装備であることがわかります。
タチコマは、主に攻撃には使用されず、
光学迷彩で隠れてでの作戦行動や、9課のバックアップ的なことが主です。

と話し始めれば止まらないので、この辺でやめとくとして、
まあそのタチコマがプラモデルで前に発売したんです。
それがまあ購入できたので、早速作ってみました。
完成図↓
タチコマ

塗装も何にもしてませんし、接着もしてません。
まずは素組みしてみただけです。
しかし、やっぱり何度見てもいいよなぁ~。
部活・趣味でロボットを作ってる人間としては、
ぜひ、こうゆうのも作ってみたいよなぁ・・・。

まあ今の技術じゃあ、AIすらできてないわけですし、無理な話ですけどね。
いつかできないかなぁ・・・。
まあ私は擬似的なAIはできても、完璧なAIは無理だと思います。
これは単なる私の意見ですけどね。
でもこれ以上技術が発展すれば可能になっていくのかもしれません。
それを担うのは、私たち学生なのかもしれませんね。
Secret

TrackBackURL
→http://amenotiyukizora.blog76.fc2.com/tb.php/36-c0891e8f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。