--/--/--  --:--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/03/19  21:32    善白鉄道跡巡り
たぶん善白鉄道と言っても、もう分かる人が相当少なくなっただろうこの頃ですが、
善白鉄道跡巡りをしてきました。

たぶん知らない人が多いと思うのでちょっと説明しておくと、
昔、白馬と長野を鉄道で結ぼうという計画が立てられ、作られたのが善光寺白馬電鉄です。
と言っても、白馬まではもちろん開通せず、善光寺温泉の辺まで開通したとても短い鉄道でした。
本当は白馬まで行く予定だったのですが、太平洋戦争に突入し休止せざる得なくなりました。
そして、戦争が終わったあと、復旧するかに思われたのですが、
裾花ダムの建設が決定し、廃線になってしまったという路線です。
レールなどが取り外されましたが、今も所々に面影を残しているということで、
自転車に乗って(所々自転車を押しながら歩いて)見に行ってきました。

写真が多いので、Picasaにアルバムとしてアップロードし、
写真を撮った座標と写真についてのコメントを入れてあるのでそちらを御覧下さい。
http://picasaweb.google.co.jp/RAIN.yukizora/pKIhqE02#

特に気に入った写真をBLOGでいくつか紹介します。
P1000651.jpg
これは見たことがある人が多いかもしれない裾花川にある橋脚です。
橋は取り外されてしまいましたが、橋脚だけは以前とそこにあり続けています。
この上には国道406号線の高い橋があるので、そこから覗くと見えると思います。

P1000653.jpg
これが善白鉄道の第一隧道入り口です。
既に崩落が始まっているので近づきすぎには注意です。
結構わかりにくいところにあるので、たどり着くにはそれなりの覚悟で行ってください。

P1000659.jpg
第二隧道入り口です。
ここは道さえ知っていれば比較的簡単にたどり着けます。
中には怖いので入ってません。

P1000672.jpg
第三隧道出口です。
ここも道路から見えるので、知名度は橋脚の次ぐらいに高い気がします。
ただし、川の対岸にあるためたどり着けません。なので道路側からの撮影です。

P1000700.jpg
第四隧道前の橋脚です。
なかなかいい場所で見れないため、遠くからのズームになります。

とりあえずこんな感じでいろいろ見てきました。
自分も少しは知っていたのですが、まさか4つもトンネルがあるとは知りませんでした。
あと5枚目の橋脚の存在も知りませんでした。
やっぱり実際に行ってみるものですね。楽しい時間が過ごせました。
最後は田んぼや果樹園がある中の道でお弁当を食べて帰ってきました。
興味を持った方はぜひ見に行ってみるといいと思います。
Secret

TrackBackURL
→http://amenotiyukizora.blog76.fc2.com/tb.php/330-a0406c3b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。