--/--/--  --:--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/01/22  03:00    サボりだすととまらない
TwitterとかでつぶやいてるとBLOGの更新が減ってしまって困りますね。
今日はとりあえず、家のネットワークの話。

そろそろ家のルータが時代遅れな感じになってきたので、
ルータを買い換えました。
今まで使っていたのはバッファローのWZR-HP-G54です。
電波が強力を謳って発売されたルータの初期型?です。
購入した2004年当時は2万円ぐらいした覚えがありますが、
今は1万円以下でこのルータよりも
いろいろと性能が上がったルータが買えてしまうので
すごい時代になったなぁと驚くばかりです。
買い換えたのはバッファローのWZR-HP-G300NHです。
強化された点としては、
・ギガビットイーサに対応
・無線の11nに対応
・裏にUSBポートがあり、USB-HDDなどを繋げばNASにできる
他にもありますが、大まかにこの辺りが挙げられます。
デザインも悪くないですし、価格も約9000円と、とても安いです。

せっかくNASの機能もついているので、
あわせてUSBのHDDも購入することにしました。
いままではバッファローのLinkStationのコレもかなりの初期型?で
容量が120GB。2004年当時で22000円したのを覚えています。
ただ、容量があまりないので、もう既に容量いっぱいの状態です。
新しく買うHDDは取り合えずテラクラスがほしかったので、
価格.comのレビューを参考にしつつ、静音に定評のあるWD10EADSに。
HDDケースはGW3.5US-PSU/CBにしました。
メーカーの外付けHDDでもよかったんですが、
外装が黒でアルミ製のケースがほしかったという理由で別々に購入しました。
実際に今日届いて使っていますが、HDD音が怖いぐらいしません。
ケースに耳を近づけるとやっと聞こえる程度です。
これにしてよかったと安心しています。

とりあえず今のネットワーク系の写真をぺたり。
NETWORK
これで、また数年間は買い換える必要なく使えるでしょう。
しかし、この2つを新しくしても2万を切った金額で買えてしまうので、
技術の進歩と価格の変動はすごいなと改めて感心しました。
Secret

TrackBackURL
→http://amenotiyukizora.blog76.fc2.com/tb.php/324-0171ce21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。