--/--/--  --:--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/02/14  02:16    dynabook SS 2110 購入
最近疲れて更新できてなかったRAINです。
さて、今まで使ってきた中古のThinkPadですが、最近やはり画面の解像度に限界を感じて、
やっぱり1024*768は開発にほしい(AVR StudioやHewを使うときなど)と思ったので、
また性懲りもなく中古PCを購入してしまいました。
今回買ったのはdynabook SS 2110です。
SS1

SS2

部活の某S君が昔使っていたのを見て感動したので、探してみたところ、
一番安いところで29900円で購入しました。
今回PCを選択する時の条件は、
1、部活で仕様するノートPCなのでそこまでは大きくないこと。
2、解像度は1024*768以上であること。
3、マイコンの開発が可能であること。
以上の点を確認しました。
windowsのPCなら3番は満たしていますので、まあ大丈夫だとして、
2番は今回の購入に踏み切った理由ですから、しっかりしらべました。
今まで使用していたThinkPad240Xは解像度は800*600で1024*768にすると画面がスライドするようになってしまいました。
よって今度はそれが無いように標準で1024*768対応してることが大切です。
また、10.4インチノートだったので少々キーボードが押しずらい気がしていました。
しかし、今使っている13.3インチのメインノートだと少々持ち運びには不便な気がしました。
よって、今回は12.1インチのノートに絞って探すこととなりました。
1番は、今回のノートは十満たしているといえます。
このdynabook SS 2110は一番厚いところで測った限りでは、16mmでした。
とても薄いです。最初見たときにはものすごく驚かされました。
またACアダプターも今までのThinkPadよりも小さいので持ち運びにとても便利です。

一応そんな感じでみどと審査を突破したのがdynabook SS 2110でした。
今のところの問題としては、OSが2000なのでXPに乗せ変えたいのですが、
内臓CDドライブがないため、外付けCDドライブがないとOSを新しくインストールすることができません。なので明日友達からCDドライブを借りてインストールできるか試したいと思います。

1週間後にはテストですが、何とかがんばりたいと思います。
Secret

TrackBackURL
→http://amenotiyukizora.blog76.fc2.com/tb.php/161-7096abea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。