--/--/--  --:--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/12/19  23:08    HIDaspを作ってみた - 2
性懲りもなくまたHIDaspを作ってみました。
昨日作ったのが雑だったもので、もうすこし小型化してみました。
HIDasp-mini

写真の通り、今回はUSBフラッシュメモリをイメージして作りました。
横にあるのがバッファロー製のUSBメモリです。
とりあえず目標のUSBメモリ型は達成できたかな?
たぶん、ユニバーサル基板ならこの大きさが限界だと思います・・・
まあもっとチップ部品を買えば別ですが、持ち合わせの部品だとこれが限度です。
これで持ち運びにも不自由しません!
このHIDaspとUSBメモリを合わせて持ち歩いて、
USBメモリの方にHIDasp対応avrspxと書き込むHexファイルを持ち歩けば、
どのPCでも書き込むことができます。ドライバのインストールは不要ですしw
あと、今回の2作目はUSBの5Vを基板にも出力できるようにしました。
t2313の下のジャンパピンを上につけると出力できます。
あとサイズの問題で、アクセスランプのLEDは今回は省きました。
とりあえずそんな感じです。


次はちゃんと専用基板焼いてもっと小さくしたいな(ぁ
AVR
Secret

TrackBackURL
→http://amenotiyukizora.blog76.fc2.com/tb.php/155-43ddc211
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。