--/--/--  --:--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/01/26  00:25    日が開きすぎた
最近、モチベがあがらなくて更新忘れてました、というかネタがなかっただけですが・・・。

さて、ロボカップの方は順調?にマシンがなんとなく形になってきたようです。
ロボカップのマシンの状況は、WEBページのリンクにある、
うちの部長のBLOGに写真つきで更新しているようなので、そちらを見ていただければと思います。
今年の方針は、情報をそれほど隠さずにいくみたいです。
まぁ別に情報がもれたところで、
うちのロボットの真似ができるわけない?したいとも思わない?ので、大丈夫ということらしいです。
ハードウェアが形になってきているのに対し、私の担当の回路ですが、
どこまでしゃべっちゃっていいのかわからないですが、まぁ適当に。
今回のロボットは、モジュールの概念をできる限り取り入れ、
各センサやドライバなどの基板に分かれて存在しています。
その接続は、I2C接続で、一種のネットワークのような感じでモジュール間の通信が行われています。
モチーフはアシモの体内LANみたいな感じですね。
モジュールすべてにAVRが搭載され、各モジュールへは4本の線だけで接続されます。(電源含む)
故障箇所があればモジュールを取り替えればいい。それが今回の方針でもあります。
まぁ今回の主役?であるI2Cがまだ試していないんですけどね。
レポートやらで忙しい忙しい・・・。
来週は、学校で行われるCAD検というものがあり、それを受けることになっているので、
そちらの勉強もしないといけないですしね。
学年末に近づくにつれてどんどん忙しくなる。
そして、モチベがさがってゆく。
毎年この季節になるとこの状況ですが、いつになっても慣れれないんですよねぇ・・・。
さて、まぁぶつぶつ書いてもしょうがないので、とりあえずロボカップは現在こんな感じ。
新しい進行状況を知りたい人は部長のBLOGでも張っててもらえればいいかと思います。

そういえば、部長部長書いてたけど、彼はもう元部長だっけ・・・。
忘れてたけどまあいいです。

話は変わって、ちょっと本の話。
図書館で日経リナックス読んでいたら、
「AndroidをZaurusに入れて楽しむ」という記事が。
読んでみると、公開されたAndroidをUbuntu8.04でZaurus用に変更してZaurusに入れているようです。
中学生の頃、デジカメを買って、少ししたらZaurusの存在を知って、
デジカメじゃなくてZaurusを買えばよかったと後悔したのを今でも覚えています。
PDAってやっぱりほしいですよね。
しかし、スマートフォン用のOSがPDAでしかもAndroid用に作られていないにもかかわらず、インストールができる。
詳しいことは分らないですが、こうゆうことできる人って楽しそうですよねぇ・・・。
まあ傍からながめてるだけなので、この記事の書いた人はかなりの努力でインストールしたのかもしれないので、
楽しそうとただ私が思っても、実際の努力は見えてないのかもしれないですが・・・。
あの記事のおかげでモチベが少しあがりました。
ありがとう日経リナックス。
見たい人は、確かこれに載ってた気がします。

本屋にあったらみてみるのもいいかもしれません。
他にも面白い内容あるので。

あと、Windows7が公開されましたね。
まぁせっかくなので、仮想PCにインストールしてみました。
なんで仮想PCなのかといえば、8月で切れるOSをインストールするために
HDDのパーティエションきるのが面倒だったので。
つかってみた感想としては、巷で言われている通り、VISTAに比べると軽いような気がします。
まぁうちにはVISTA積んだPCないですが・・・。
GUIもそれなりに綺麗ですし、まぁ期待はできるかもしれません。
まぁXPで十分な気がしてならない私ですが・・・。


最近思ったことを書き連ねてみたので、なんともいつも通りしまりのない内容ですね。
もうしわけないです。
あぁ、ゆっくりとした時間の中で、秋月液晶をゆっくり動かして遊びたい。
それが最近の望みです。
スポンサーサイト
2009/01/11  23:42    ATOM機完成・液晶届いた
昨日注文しておいた液晶が届きました。
液晶箱
これは大きい・・・。

そして、昨日の夜に、PCデポから電話が来て、予約しておいたマザボなどが入荷したそうなので、
本日受け取りに行ってきました。
ATOM機マザボetc
左から、D945GCLF2、HITACHI製2.5インチHDD250GB、DDR2-667メモリ2GBです。

早速、先日購入しておいたケースに組み立ててみました。
CDドライブは、ノートパソコン用のものが搭載できるケースだそうなので、
ジャンク箱の中を見たらみつけたCDドライブを搭載しましたが、
うまく認識せず、結局はずしました。
しかし、最近のマザボはUSBブート対応なので、USB接続のCDドライブを接続しておいたら、
すんなりOSのインストールができました。

で、仮ですがセッティングしてみました。
部屋2009_1_11
部屋2009_1_11-2
左の17インチが前からあった液晶で、現在のATOM機の画面、
右が今回購入した24インチワイドで、Core2機の画面になってます。
気になるドット欠けは残念ながら1ドットだけありましたが、
まぁ気にしなければ気にならない程度なので我慢します。
ATOM機は、まぁそれなりのスペックとのことでしたが、
使用してみた感じは特に違和感なく使うことができました。
とりあえずブラウジングなどをする用途では不自由はなさそうです。
ATOM機タスクマネージャー
あと買う前から見たかった念願のこれ。
Hyper-Threadingで擬似的にクアッドコア!(´・ω・)+
クアッドになったからといっても、私の使用用途では、そこまで利点はないですけどね(ノ∀`)
ATOM機温度
ついでに温度も測って見ました。
CPU温度が約40度弱ってところですね。
まぁこれぐらいでしょうか?
CPUファンがまずD945GCLF2にはないので、一応ケース側面のケースファンで冷却はしています。
音もかなり静かで、Core2機のファンがどれだけうるさいかがよくわかりました。

小さい机においた為、2つもキーボードなどを置くのはスペースがないので、
前からやろうと考えていた、LANを利用したマウス・キーボードの共有ソフトを使ってみることに。
今回使ったのは、DOKODEMOです。
このソフトでは、サーバー側のPCで、
クライアントのPCの画面をどこに仮想的に配置するかを設定します。
今回は、Core2機をサーバー側とするので、クライアント画面の位置は左に設定しました。
クライアント側にもソフトを入れておき、受信状態にしておきます。
あとは、デュアルディスプレイのように、Core2機の画面の左端へポインタをもっていくと、
Core2機のポインタが消えて、ATOM機の方のポインタを操作できるようになります。
また、Core2機に戻すときは、ATOM機の右端へポインタをもっていけば、戻ることが可能です。
まるでデュアルディスプレイのように扱えるので、とても便利ですね。
あとクリップボードも共有してくれるので、ファイルのコピーアンドペーストも簡単でした。
ラグも感じませんし、とても便利だと思います。
もし同じ机でPCを複数使用している方は使ってみては?
2009/01/09  23:30    散財が続く
Atomマザーなどの入荷連絡がまだ無い中、
これも先日というか半年ぐらい前から言っていた気がする液晶も買ってしまいました。


IO DATAのLCD-AD241XBです。
大きさは念願の24.1インチワイドです。
この液晶は、液晶に一応詳しそうな某部長に聞いたところお勧めだったので。
友人宅にあるということで見せてもらいましたが、悪くなさそうなので購入しました。
明日届くそうです。
これで、作業も快適になるかな?

Atomマザーの方も連絡こないかな・・・
予約したとき、「早くて、8日か9日」らしいので。まぁ連絡はこなかったですが・・・。
納期1Wと書いてあるので、たぶん最低でも来週の火曜日には連絡くると思います。
そちらも楽しみですね。

やっと休み明けの一週目が終わって一安心かと思いきや、
来週は水曜に実力テスト、金曜に現代社会のテストと、テストづくしの週になりそうです。
せっかくの3連休も、明日は学校の方で受けている3次元CADの講習会なので、
ほぼ2日の休日に・・・。
忙しいですねぇ・・・。
2009/01/07  02:13    バイトが終わって
さて5日でバイトも終わり、お給料を頂いてきました。
金額は、去年より3000円ほど少なかったですが、
まぁ不況の世の中ですから、これだけいただけるだけで満足です。

さて、早速頂いたお給料を散財することに。
内容は、先日から宣言していた通り、Atom機を一台作るためです。
市内にあるパソコン工房とPCデポへ車でいってきました。
PCデポは遠いので、部品が全部そろうならパソ房で全部買い揃えようかと思ったのですが、
先日はあったD945GCLF2が年始で見事に売り切れており、D945GCLFしか残っていませんでした。
なので、PCデポでは売っていない、前から目をつけておいたケースだけを購入しPCデポへ。
PCデポで見てみると、やはりD945GCLF2は売り切れ。
お目当てのDDR2-667 2Gも、2.5インチ250GBHDDも売り切れ。
見事にお目当てのものがすべて売り切れ状態でした。
まあ仕方ないので、PCデポでは予約ができるので、入荷待ち予約を上記3品することに。
値段は年始とあって、HDDとD945GCLF2が安くなっていたので、その場で精算してきました。
後は3品の入荷連絡を待つという状態です。
ちなみに、ケースも合わせて30600円ほどの出費でした。(液晶・マウス・キーボードは除く)
まぁデスクがこの値段で組めちゃうんだから、安いものですねぇ・・・。
CPUはマザボに搭載状態ですし、ケースには電源もセットなので、
結局、マザボ、ケース、メモリ、HDDの4点買うだけで一台が組めてしまうという簡単さ。
世の中すごいものです。

早速買ってきたケースをあけてみることに。
Atom機ケース箱
とりあえず、ケースの箱。シンプルでいい感じ。箱もそれほど大きくなくて、コンパクト。
CA331048.jpg
去年に作った、C2D機と比較。とにかく小さいですね。
これでも同じデスクトップというのが驚きです。
体積的には、C2D機PCケース(SOLO)の1/10ぐらいでした。
速く入荷連絡くるといいですね。

しかし、今日から学校が再開です。
なんというかレポートの嵐ですね。
忙しいですが、できる限り、いろいろなことをしていきたいと思います。
ロボカップの方も再開するので、液晶の方がまた先送りになってしまいそうですが、
ご勘弁のほど、よろしくお願いします。
あけましておめでとうございます。
本年もこのBLOGをよろしくお願いします。

バイトが忙しく、なかなか更新する気力がおきなかったのでこんな日になってしまいました。
バイトも今日で終わりなので、がんばりたいと思います。

さて、新年早々いいニュース?です。
我が部の部長が言っていたのですが、
なにやらロボカップジュニアの新ルールの年齢制限が変更されるらしいとのこと。
よって、部長曰くやっぱりでられるそうです。(´・ω・)+
なので、学校はじまったらまたロボカップに向けてうごいていきたいと思います。

さて、バイト代がはいったらこの前に書いた通りAtom機を一台作ろうと思います。
あと18歳になってもいただけた、うれしいお年玉を加えると、
3万ほどあまるので、前からほしかった液晶を一枚買おうかと思います。
予定は、24インチワイドです。
最近は24インチワイドが3万代で買える時代になり、驚くばかりですね。
今デスクで使っている17インチをAtom機にまわして、
新しく買った液晶をデスクで使おうかと思います。
まぁ夢は大きくですが、まだバイト代がいくらはいるかわからないので、
買えるかわかりませんけどね・・・。

3万あれば、秋月の一番安いデジタルオシロにも手が届くのですが・・・。
そこまで私の使用する範囲でオシロの需要は少ないですし、
まだうちで現役のアナログオシロはありますから、デジタルオシロはがまんですね。
でもデジタル買うなら、安物よりもいいやつ買いたいですね。
まぁそれは就職してからゆっくり買うとします。
この就職困難な時代に就職できるかわからないですけどね。

こんな感じのぐだぐだなBLOGですが、今年もよろしくおねがいします。



あ、年賀状出してないや・・・。
書かなきゃ・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。